●iモード用ページ


●塗替え110番

●塗装工事の流れ

●工程及び工法

●施工工事

●材料と使い方

●役立つ情報案内

●カラーシミュレーション

●価格及び保証

●なんでもQ&A

●お答えします!

●色いろいろ

●ニシノ清塗工

●ぷろふぃーる

●リンク

●掲示板

●アンケート


●社長の部屋

●HOBBY

●見積り依頼


●MAP

●HOME
ハケの使い方
1.使用する前に

塗装中に抜け毛がつかないように、よくもみほぐし、抜けかかった毛を取り除いておきましょう。さらにザラザラした板の表面にハケをなでつけるようにすると抜け毛がきれいに取れます。この作業を怠ると塗装面に抜け毛がついて仕上がりがきたなくなります。

2.ハケの持ち方・動かし方

ハケはあまり強く握らず、柄の中心よりやや上を持ちましょう。動かし方は塗料をくばった後に広げ、ハケ目を揃えて仕上げましょう。ラッカーのように乾きの速い塗料は一定方向にすばやく塗って仕上げましょう。

3.塗料の含ませ方

毛先から3分の2くらいまで塗料をムラなく含ませます。この時、柄が容器の内側に触れないように注意しましょう。その後、容器の端で軽くしごき、タレないようにハケを塗料面に持っていきましょう。

4.ハケのあとしまつ

ハケをいつまでも長持ちさせるには、使ったあとの手入れが大切です。ハケに残っている塗料はヘラなどで取り除き、新聞紙などにこすりつけて落としましょう。その後、使ったうすめ液でよく洗い、最後に中性洗剤で洗い上げます。洗った後は陰干ししてください。



社団法人日本塗装工業会より転載

●本社/〒313-0054 茨城県常陸太田市西三町2132TEL0294(72)7155(代)FAX0294(73)0099
●つくば営業所/TEL0298(69)2100(代) FAX(69)1177

社団法人日本塗装工業会会員
お問い合わせ先:(株)ニシノ清塗工E-mail:nishino@nktoko.com
Copyright (C) 2000 Nishino kiyoshi tokou Co., Ltd. All right reserved