●iモード用ページ


●塗替え110番

●塗装工事の流れ

●工程及び工法

●施工工事

●材料と使い方

●役立つ情報案内

●カラーシミュレーション

●価格及び保証

●なんでもQ&A

●お答えします!

●色いろいろ

●ニシノ清塗工

●ぷろふぃーる

●リンク

●掲示板

●アンケート


●社長の部屋

●HOBBY

●見積り依頼


●MAP

●HOME


ここでは、我が社が施工した物件を例にあげて、工程とその工法を説明させていただきます。徐々に種類を増やしていこうと思います。
はじめに

私達塗装業者の立場に立って設計図面仕様を見る時に、ほとんどの場合は、図面仕様の通りですが、時として、首をかしげたくなる仕様がないわけではありません。
また、建築士会などの講習会なども、略号や塗料の部位別の使い方など、本当に基本的なことを聞かれることが多くあります。材料もメーカーによって名称も違ったりします。ここでは、塗料塗材の基本的な事項を説明していきます。

解説の順序

建物をリフォームする場合どのようにした方が良いのでしょうか。その場合、上から下へというのが順序です。つまり屋根及び屋上の防水が不完全だと建物の内部に漏水してしまいます。塗料や仕上げ塗材は外からの水には強く内からの水には弱いという性質を持っています。
ですから壁面を塗り変えてもすぐに痛んで意味の無いことになります。そのようなことにならないために順序として、屋根及び屋上防水と外部で一番傷みやすい鉄部の塗装の解説からしていきます。

◆鉄部塗装工事

我社で施工した歩道橋を例にあげ説明します。


◆屋上防水工事1
◆屋上防水工事2
我社で施工した屋上防水を例にあげ説明します。



●本社/〒313-0054 茨城県常陸太田市西三町2132TEL0294(72)7155(代)FAX0294(73)0099
●つくば営業所/TEL0298(69)2100(代) FAX(69)1177

社団法人日本塗装工業会会員
お問い合わせ先:(株)ニシノ清塗工E-mail:nishino@nktoko.com
Copyright (C) 2000 Nishino kiyoshi tokou Co., Ltd. All right reserved