塗装,外壁塗装,屋根塗装,塗替え,塗装工事なら「ニシノ清塗装」 (常陸太田市,水戸市,つくば市,日立市,ひたちなか市,那珂市,東海村)

NISHINO (旧ホームへ)
株式会社 ニシノ清塗工
QR-Code(iモード)
HOME(ホーム)ショールームカラーシミュレーション施工事例工事価格無料お見積り
  トップ > 役立つ情報案内 > 材料と使い方
会社案内
お知らせ
塗装工事
塗装情報
 役立つ情報案内
 お答えします!!
 HOBBY
塗装相談
BOOK

2007.5.14更新

主な工事

外壁塗装

屋根塗装

内壁塗装

塗替え

防水工事

光触媒塗装

材料と使い方
材料と使い方

塗装工事の用途に合った材料、環境、人体に優しい塗料を紹介しています。
塗装工事の用途に合った材料、環境、人体に優しい塗料を紹介していきます。材料には素材によっていろいろな種類、その材料によっての使い方があります、このページでは材料と使い方について紹介していこうと思います。
はじめに

私達塗装業者の立場に立って設計図面仕様を見る時に、ほとんどの場合は、図面仕様の通りですが、時として、首をかしげたくなる仕様がないわけではありません。
また、建築士会などの講習会なども、略号や塗料の部位別の使い方など、本当に基本的なことを聞かれることが多くあります。ここでは、塗料塗材の基本的な事項を説明していきます。

◆塗料とは?

なぜ塗料を塗るのか?

本当に、なぜ塗装をする必要があるんでしょうか?塗装の役割には3つあるといわれています。
 
@保護  A美装  B特別な機能 です。

@は、塗装するものの耐用年数を伸ばすこと。例えば金属が錆びるのを防ぐ、コンクリートの中性化を防止する。木の腐食を防ぐなどです。

Aは、塗料を使って文字通りお化粧すること。お化粧であるからどこを塗るのか?色はどうするのか?どのような性質のものをつかうのか?カラーもテクスチャーもコディネートする必要があります。

Bは現在様々な機能が付与されていますが、防カビや防菌性などや汚染防止などが一般的です、その他にも耐熱、耐火、結露防止、貼紙防止、帯電防止、発光、夜光、光触媒など、まだまだ本当にたくさんの機能があります。

3つの役割のうち優先順位をよく考えて、これにコストという調味料を加えて設計してみれば、わかりにくい塗料、塗装という分野もわかりやすく楽しく仕様の決定される為の参考になるでしょう。


◆材料メーカー別比較表
各メーカ商品別比較表を掲載してます。
上手に塗るための10ヶ条
塗装をするにあたり、上手に塗るための方法を記載してます。
ハケの使い方
ハケは塗りにくいところや、小さな面積を塗るときに役に立ちます。
ローラーバケの使い方
ローラーバケは、ハケで塗りにくい所の塗装終了後、平らな大きい面積に使います。
◆応用例紹介
まずは “環境塗料” から始めます。 オスモカラー

自然の植物とワックスをベースにした無公害塗料です。
ページトップへ 戻る
 
 
          リンク | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問合せ
 
Since 00/04/20  Copyright (C) 2000 Nishino kiyoshi tokou Co., Ltd. All right reserved.